ワーホリ生活

世界一幸せな動物クォッカに会えるのはココだけ!ロットネスト島行き方・詳細【オーストラリア】

こんにちは、とりっぴーです!
みなさんは、西オーストラリアのパースから行ける ロットネスト島というところで、世界一幸せな動物クォッカに会えるのをご存知でしょうか?
笑っているような顔がたまらなく可愛く、SNSで一気に人気が沸騰した話題のクォッカ。
今回は、そんなかわいいクォッカに会える ロットネスト島の詳細と行き方・楽しみ方を詳しくご紹介します!
それではどうぞ!

あのポケモンのモデル?!クォッカって、どんな動物?

クォッカは、双前歯目 カンガルー科 クアッカワラビー属に分類される 有袋類で、正式名称は クアッカワラビーといいます。
クォッカの顔を近くでよく見てみると、そのつぶらな瞳と いつも微笑んでいるような顔をしていることから、【世界一幸せな動物】と言われています。
クォッカは、カンガルーと同じで、おなかの中で赤ちゃんを育てます。また、群れで行動する動物なので常に仲間と一緒に過ごします。
体調は50センチほど。猫と同じくらいのサイズで、あのポケモン ピカチュウのモデルになったと言われています。 確かに、ちょっと似てるかも?!
なんといっても 可愛い理由は すごく人懐っこい所!自ら寄って来てくれます。
きっと天敵がいない美しい島で、のんびり幸せに過ごせているから、警戒心が無いのでしょう。羨ましいですね♥

 そんな可愛いクォッカ、実は 生息しているのは 世界で唯一 
西オーストラリアの ロットネスト島だけなんです。
人間の手によって増殖されましたが、それでも わずか1万頭ほどしかいない希少動物で、会う事ができるのは、ロットネスト島だけになります。大事なことなので2回 言いました(笑)

注意事項

しかし、注意して守って頂きたいのが、どんなに近寄ってきても クォッカに触れないことです。これは、注意事項としても記載されており、ロットネスト島のすべての植物や動物はオーストラリアの法律により保護されています。

野生動物は、邪魔されるべきではなく 妥当な距離から観察されるべきだとされています。
長きにわたって、将来の世代が楽しめるように この島の保護にご協力ください。
病気や けがをした動物や、誰かが動物を虐待しているのを見たら、すぐに報告してください。
引用:ロットネスト島 公式HP

また、食べ物をあげる事も禁止されていますので、希少動物であるクォッカを守るために ルールを守って ロットネスト島を楽しみましょう!

ロットネスト島とは

では、ロットネスト島はどこにあるのか?

ロットネス島は、西オーストラリアのパースから西へ 40km ほどの場所にあります。

島に行くには、まずパース 又は フリーマントルに行く必要があります。
最安値航空券検索はこちら→スカイチケット

ロットネスト島の行き方

そして島へは、パース またはフリーマントルから、フェリーでのみ 行くことが出来ます。所要時間は1時間ほど。
ツアーに参加するか、個人手配でチケットを購入しましょう。
個人手配が不安な方は、ツアーに参加するのがおススメです。日本語なので安心です。ロットネス島と検索すると様々なツアーから選ぶことが出来ます。
JTB


個人手配をする方はこちらで 高速フェリーを予約出来ます。
→公式HP rottnestexpress.com
私は、オペアをしていた時にホストファミリーと一緒に行ったので、直接フェリー乗り場でチケットを購入しました。
↓フリーマントルのフェリー乗り場です。


オペアについてはこちら↓
関連記事:英語のリスニングが自然に勉強できる?!魔法の仕事オペアを徹底解剖!

 

ロットネスト島で出来ること


ロットネスト島で出来ることは ものすごくたくさんあります。
レンタルサイクリング

ロットネスト島ラウンドバスツアー
アドベンチャーボート
ロットネスト島 セグウェイ
スカイダイビング
などなど、さまざまなアクティビティや ツアーから自由に選択して楽しむことが出来ます。
ツアーの個人手配はこちら
ロットネスト島公式HP ロットネストエクスプレス公式HP

個人手配が不安な方は、日本語対応のツアーパッケージがおすすめです。ロットネスト島で検索すると、様々なツアーパッケージを選ぶことが出来ます。
【VELTRA】

私は日帰りで行きましたが、ホテルもあるので宿泊することも出来ます。
日帰りだと 結構あっという間に時間が過ぎてしまうので、せっかく行くなら1泊すれば良かったな。と思います。
ロットネスト島のホテル最安値検索はこちら→【Booking.com】  

ロットネス島 ギャラリー


こんな感じで、快晴だとこんなに綺麗な海を見ることが出来ます。


↓ 野生の動物もたくさんいます。すごく のどかで、とっても幸せな気持ちになります。

カフェテリアには クジャクやクォッカが 食べ物を狙いに来ます(笑) 取られないように注意しましょう!
  
↓こっち見てるww すごく可愛いです♥

  
島の道は、サイクリングや散策用に綺麗に整備されているので歩きやすいです。

オペアの子供たちもクォッカに夢中♥ こんなに近くに寄ってきてくれます。

葉っぱを自分で持って食べている姿がとっても可愛らしですね!

こんな感じで、ロットネスト島は パースから約1時間で行け、クォッカに会えるだけでなく、たくさんのアクティビティや観光が出来る 魅力溢れた島なので、是非行って頂きたい超おすすめスポットです!
是非、みなさんも ここでしか会えない世界一幸せな動物に会いに行ってみてはいかがでしょうか?

【関連記事】

↓海外に行く際は、無料保険を賢く利用しましょう。
【完全保存版】ワーホリ・留学で年間26万の保険料を無料にする裏技
過去記事:海外航空券・ホテルを自分で予約する方法!【驚愕】こんな安いの?!
ロットネスト島のホテル・バックパッカーの予約はこちら→【Booking.com】  
航空券の最安値予約はこちら→スカイチケット
西オーストラリアについて調べたい方はこちら→【TripAdvisor】
個人手配が不安な方は、日本で申し込むより格安な日本語対応 現地ツアーで →【VELTRA】
私がこの写真撮影に使っている一眼レフはこちら NIKON D5300
海外レンタカー最安値はこちら→レンティングカーズ

error: Content is protected !!