【ジブリの舞台】世界遺産ピナクルズは異世界の入り口だった!行き方・詳細【オーストラリアの砂漠】

こんにちは、とりっぴ―です!

みなさんは、西オーストラリアにあるピナクルズという砂漠をご存知ですか?

実は、スタジオジブリの「未来少年コナン」の舞台になった場所と言われています。オーストラリアには数々のスタジオジブリの舞台があり、ここも そのひとつです。

ジブリマニアも そうでない方も、見たら きっと心を奪われる、異国の世界感 満載のピナクルズ。

今回は、私がロードトリップで行ったピナクルズの詳細や行き方をご紹介したいと思います!

それではどうぞ。

スタジオジブリのモデルにもなったピナクルズとは?

ピナクルズに無数に生えるこの柱、実は石灰が固まってできたもので、大きい物だと 4m 程もあります。

何万年も前、ここはまだ海の中でした。波により運ばれた貝殻が固まって石灰岩となり、やがて海がなくなり 陸地になってからも、石灰岩の表面を砂が覆い、雨と樹木の根が石灰岩を浸食しました。

その後 砂漠化し、樹木が枯れて無くなり 石灰岩部分が露出した結果、このような奇岩が残ったと言われています。

この石灰岩は、今も尚 雨や風によってその姿形が変わっているそうです。

辺り一面が見渡す限り砂漠になっており、まるで どこか違う惑星に来たかのような、異世界感があります。

私は夜までいることが出来なかったのですが他の記事でもお話ししていますが、財布と指輪を盗まれ、それどころではなかったのです・・・泣)ピナクルズで見る星空は まるで宇宙にいるような気分になるほど素晴らしいそうです。

ピナクルズの場所・ナンバン国立公園


Pinnacles Drive, Cervantes WA 6511 オーストラリア

営業時間:随時

駐車場:1台 12AUドル

ピナクルズはパースから北へ200kmほど行ったところの、ナンバン国立公園の中にあります。パースへの観光客の70%が訪れる 王道の観光スポットで、広さは東京ドーム23個分程あります。

パースからは 車で約2時間半で行けるので、日帰りでも余裕で行けちゃいます。

綺麗に見えるシーズン・天候


ピナクルズへ行く場合は、乾季を狙っていくと 青い空と相まって ものすごく綺麗に見れます。

パースは11月~3月が比較的 降水量が少ないので、この時期に行くといいと思います。天気予報もしっかりとチェックしておきましょう。

インスタグラムなどで、直近に行った人の写真をチェックしておくのも おすすめです。

ピナクルズの行き方


ピナクルズへは、ツアーに参加するか レンタカーを借りて行くことが出来ます。

ツアーは日本で申し込むより、日本語対応の現地ツアーで申し込んだ方が断然安いです。

私も個人手配初心者の時は、ベルトラで申し込んでいました。日本語対応で、値段も他のツアー会社と比べるとかなり安いのでお勧めです。

ピナクルズで検索すると、満点の星空を見れるツアーや、白い砂漠をジェットコースターのように下れるプランなど、いろいろな種類があります。→【VELTRA】



私は今回 友達 8人と、レンタカーをシェアして行きました。

レンタカーも日本から予約できるので、国際免許を取得して、複数人で料金をシェアして行くのが1番安い方法です。

オーストラリアは日本と同じ右側通行で、道もかなり広いので 比較的 運転しやすいと思います。

私がいつも車を借りる際に使っているレンティングカーズは、複数あるレンタル会社から最安値が検索できるので「他で予約した方が安かったー(泣)」ってことにならず、おすすめです。

パースのレンタカー最安値はこちら→レンティングカーズ

【関連記事】【国際免許証】留学・ワーホリ・旅行に行くなら必需品!取り方ガイド



ちなみに今回のロードトリップでは、1泊二日でピナクルズの他に 下記の観光地へも行っています。すべて同じ方向ですので、是非 一緒に行ってみると、すごく楽しいと思います。

オーストラリアに独立国家?!ハットリバー王国の行き方など徹底調査

オーストラリアのピンクレイクは本気でピンクだった!【行き方・条件大公開】

オーストラリアにポッカリ開いた穴?!ネイチャーウィンドウの行き方・詳細【カルバリー国立公園】

ロードトリップの際のホテル・バックパッカーの予約はこちら→【Booking.com】  

ピナクルズギャラリー

では、実際に私が撮ったピナクルズ ギャラリーをご紹介します。


こんなふうに、大きい岩だと、登ることができます。


青空に広がる一面の砂漠と岩の数々。まるでどこかの惑星にたどり着いたような気分になります。


車で通る道が石で縁取ってあります。それ以外は 自然一色。どこまでも地平線が続きます。


不思議な形の岩がたくさんあるので、お気に入りを見つけましょう!


こうやってみると、岩が結構高いことがわかりますね。大昔はここまで海があったのかと思うと、地球の進化って凄まじい。

こんな感じで、ピナクルズはパースから 日帰りで気軽に行ける 異世界の入り口のような 素晴らしい場所です!

みなさんも パースに行く際は、是非行ってみてはいかがでしょうか?



ちなみに、冒頭でもお話ししましたが、私はピナクルズに行く直前に財布と指輪を盗まれ テンション がた落ち・・・。警察に行くため、星空を見ることなく帰りました・・・。

無料の海外保険に入っていたので現金以外はカバー出来ましたが、盗まれたものは どんなに大切なものでも、二度と帰ってきません・・・みなさんも、海外に渡航する際には 確実に海外保険を付けて、安心して旅を楽しみましょう!

詳しくはこちら→【完全保存版】ワーホリ・留学で年間26万の保険料を無料にする裏技



【関連記事】

海外航空券・ホテルを自分で予約する方法!【驚愕】こんな安いの?!

ロードトリップの際のホテル・バックパッカーの予約はこちら→【Booking.com】  

航空券の最安値予約はこちら→スカイチケット

西オーストラリアについて調べたい方はこちら→【TripAdvisor】

個人手配が不安な方は、日本で申し込むより格安な日本語対応 現地ツアーで →【VELTRA】

レンタカーの最安値予約はこちら→レンティングカーズ

私がこの写真撮影に使っている一眼レフはこちら NIKON D5300


最後まで読んで頂き、ありがとうございました!
参考になりましたら、
ぽちっとお願い致します★

にほんブログ村 旅行ブログ バックパッカーへにほんブログ村 旅行ブログ 旅行の豆知識へにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

いつもクリックありがとうございます(*^^*)

error: Content is protected !!