留学・ワーホリ前にしておくべき準備

海外旅行で絶対Wi-Fiレンタルしてはいけない危険な理由とは?!

 

こんにちは、ドケチ 節約大好き、とりっぴーです!
昨今は、とっても便利な世の中になって空港でWi-Fiをレンタルしてインターネットを海外でも使用できるようになりましたよね!

でも、そのWi-Fiレンタル料、おいくら支払っていますか?

今回は、空港でレンタルするWi-Fiの高すぎる料金と、インターネット代金の節約の仕方についてご紹介したいと思います(^^)/

海外旅行でレンタルできるWi-Fiの高すぎる料金

提携会社によりピンキリですが、料金はだいたいこれくらいです。

 場所 1日/毎 30日間
 北アメリカ方面 1,500円~ 28,000円~
ヨーロッパ方面 1,580円~ 28,000円~
東南アジア方面 1,580円~ 28,000円~
南米方面 1,280円~ 23,000円~

上記の料金+受取手数料・着払い手数料・安心保障の料金など手数料が1500円~2000円ほど加算されます。


高くないですか?!!!

正直ぼったくりレベル・・・

そこで、今回ご紹介したいのが、

①海外渡航前にSIMフリーの携帯を用意する
②現地でSIMカードを購入してSIMフリーの携帯にセットする
③現地でインターネット・(音声通話込みも可)を格安で使っちゃおう!

っていう3ステップの簡単節約術です!!
あなたも上手に海外でのインターネット料金を節約して、浮いたお金で美味しいグルメ食べちゃいましょう~(´▽`*)

現地で買うSIMカード(ネット込み)の料金


日数や使いたいギガ数によって値段も変わってきますが、SIMカードを購入して使えるインターネットはこんなに安いんです!

場所 1週間 ギガ数
東南アジア 700円~1,000円 3G
オセアニア 1,500円~ 3G
北アメリカ 1,500円~ 3G

Wi-Fiをレンタルするより断然安いのが一目でわかりますよね。

提携会社にもよりますが、だいたいこんな感じの料金なので、
Wi-Fiレンタルの7分の1程の値段で使えちゃいます。

かなり節約出来ますよね。

Wi-Fiを1週間レンタルしたら 14,000円程度

SIMフリースマホ+現地SIMカード 24,000円程度

最終的に買ったスマホが手元に残ったほうがトータルコスパ的に断然お得なんです。


SIMカードのセッティングは現地の人が設定してくれるし、「インターネットオンリー」と言えばネットのみ使えるSIMカードをくれます。ネットを使うだけなので、SIMを購入した金額のみで、ネットを使用出来ます。

こちらが、私がいろんな国で購入したSIMカード。タイ・ベトナム・カンボジア・マレーシア・ラオスと、どの国でもSIMのサイズに合わせてカットしてくれるのでどんなサイズも適応できます♪
 
こちらはタイのSIMカード。日本人でも読めるように書いてあります!シムカド・・・(笑)

結構大きな額を節約出来るのでワーホリ・留学で行くみなさんは、
渡航前にSIMフリースマホを購入することを強くお勧めします。

現地で買える安い外国製スマホはフリーズしやすかったり壊れやすかったりするので、日本語対応のものを日本から用意していくのが安心です。

私は、オーストラリアでワーホリ中に安いスマホを買いましたがすぐにフリーズしたし、画質がとっても汚かったです。値段も、そこまで変わらないので日本で買えばよかったと後悔しました・・・((+_+))

こちらがそのスマホ↓

1万2千円くらいしましたが、プラスチックで安っぽく、長期で使うクオリティではなかったですね。

街中ではカフェなどでWi-Fiが使えるけれど、SIMフリースマホがあればどこでも気にせずインターネットを使用することが出来るし、ライン通話も出来ちゃうから緊急時に備えてインターネットは常に使える状態だと安心です♪

日本で爆発的に人気のオススメ格安SIMはこちら


日本に帰って来ても日本のSIMを買ってセットすればそのスマホはそのまま使えるので、今まで7,000円~10,000円程度していた料金が5000円~7000円も節約できます!

今 話題の格安スマホってやつですね。私は海外旅行に行く前に日本で買ったSIMフリースマホ(ちゃんとしたのを買い直しました(笑))をそのまま日本でもメイン使用してます!

日本でもSIM契約のみだと、月々のネット代が断然安いので、これを機に変えてもいいと思います。

私は今まで日本で月々8,000円~10,000円支払っていた携帯の料金をSIMフリーの格安スマホに変えただけで月々1,900円程度しか支払わなくなりました!

こちらが今月(2018年3月現在)の明細。

 
1週間ほど国内旅行へ行きWi-Fi無しの環境でネットをたくさん使いまくりましたが、この料金です。本当安い。

家にはWi-Fiがあるから通信量もそんなに行かないし毎月5,000円以上節約出来るようになって、嬉しいです(´▽`*)

格安スマホの種類はこんな感じ。

◆やっぱり王道、1番人気の深キョンのCMでお馴染みの格安スマホ。1ヶ月1980円~ 公式サイト→ UQモバイル  
 
◆SNSが無料利用出来る LINEモバイル。月額500円~  公式サイト→ LINEモバイル   


過去記事:渡航前に最低限やっておくべき1日30円の英語の勉強準備はこれだ!
でもご紹介した、U-NEXTが運営する格安SIM。ドコモ回線で安心 通話付き5Gで1980円 公式サイト→ 格安SIMをお求めなら「U-MOBILE」

などなど、たくさんあります。 私も、ドコモ回線の格安SIMを契約してますが地方や山などに行っても電波が切れることはないので安心です!

SIMフリースマホ本体はどんなものがいいの?


SIMフリーのスマホ本体のおすすめは Huawei からでているもの。値段も 2万5千円しないです。私も2年くらい使用しているのですが、メインで使っても全然不具合が起きません。

Amazonベストセラー1位】→  Huawei P10 lite SIMフリースマホ【日本正規代理店品】


正直 2万~の物で 充分使えます。Wi-FiをレンタルするよりSIMフリー携帯を買った方が断然お得ですよね。

あなたも是非、海外旅行・ワーホリ・留学前にはSIMフリースマホをゲットして、
海外でもインターネットを有効活用して、楽しい海外生活を送ってくださいね(^^)/


海外渡航時の保険料を無料にする方法はこちら→【完全保存版】ワーホリ・留学で年間26万の保険料を無料にする裏技
個人手配は不安という方は日本で申し込むツアーより格安な現地ツアーで。→【VELTRA】
ホテル・バックパッカーの予約はこちら→【Booking.com】  
航空券の最安値予約はこちら→スカイチケット
予約手順はこちらで→過去記事:海外航空券・ホテルを自分で予約する方法!【驚愕】こんな安いの?!

error: Content is protected !!