ワーホリ生活

オーストラリア・ウェーブロックは行く価値ある?行き方・場所・徹底検証!

こんにちは、とりっぴ―です!
皆さんは、オーストラリアのハイデンという場所に、泳げなくても 誰でも乗れちゃう、巨大なビッグウェーブがあるのをご存知でしょうか?
今回は、私が行ったウェーブロックの詳細と、実際にウェーブロックを見に行く価値はあるのか?!などを徹底検証して みなさんにご紹介いたします。
それではどうぞ!

ウェーブロックとは

ウェーブロックとは、西オーストラリアのパースから東へ進んだところにある、大きい一枚岩がある観光スポットです。
高さ 15m、幅110m の奇岩で、岩の表面には 濃さの違う縞模様がくっきりと現れています。
雨、風、太陽の光によって侵食が繰り返され、沈殿物が流れ落ちることによって、このような縞模様になったそうで、その様子が まるでビッグウエーブのような見た目であることから ウェーブロックと名付けられました。
約27億年も前から存在しており、正式名は Hyden Rock といいます。また、奥にはダムがあり、この岩は雨水を集める役割も担っています。

ウェーブロックの場所・営業時間

ウェーブロックはパースから東へ 約335km の位置にあります。車だと、だいたい4~5時間で行くことが出来ます。
営業時間 9:00 ~ 17:00
私が行ったときは雨が降ってしまって結構寒かったので、事前に時期や天気を確認するといいと思います。
パースは3月~11月が 比較的降水量が少ないのでおすすめです。

ウェーブロックの行き方

ウェーブロックへは、ツアーに参加するか、レンタカーで行くことが出来ます。
ツアーで行くなら、現地で申し込むツアーがいいと思います。私も個人手配初心者の時はこのVELTRA を利用していました。日本で申し込むより断然安いし、日本語対応なので特に困ることはありません。ウェーブロックと検索すると、様々なツアープランからお好きなものを選ぶことが出来ます。
【VELTRA】
私は、ウェーブロックへは 友達とシェアしてレンタカーで行きました。東へひたすら真っすぐ行くだけなので 簡単に行くことが出来ます。また、料金は友達とシェア出来るので 費用を抑えたいならレンタカーが一番安いです。
私は、海外でレンタカーをする時は いつもレンディングカーズを利用しています。複数あるレンタル会社の中から比較して最安値で予約できるので、「他で予約した方が安かった」ということになりません。
同じ車のサイズでも会社によって値段が全然違うので、最安値で予約できるのは ありがたいです。日本から予約することが出来るので 事前に予約することで「空車が無く 予約できなかった」という事を避けられます。
レンティングカーズ

ウェーブロックは行く価値ある?


では、いよいよ本題に入ります。ウェーブロックを見る為に、わざわざ 車で4~5時間かけて行く価値があるのか?

【確実にあります!でも1回行けば十分です!】
これが正直な感想です(笑)
実際に生で見ると、その迫力はもの凄いもので、この岩が何億年も前からあったのかと思うと、感慨深い気持ちになります。
ウェーブロックの上にも登ることができ、そこから辺り全体の景色を一望することができるので、とても清々しい気持ちになると思います。
↓あいにく 私が行ったときは雨が降ってしまい、岩上からの景色は曇っており 残念なことになってしまったのですが、晴れている時に見るその景色は、確実に素晴らしいものとなるでしょう。

他にも見どころがいくつかあるので、十分楽しむことが出来ると思います。
あまりアクセスの良い場所ではありませんが、それでも年間10万人以上が訪れる人気の観光スポットですので、パースに行くなら1度は行ってみたい 場所だと思います。

カバのあくび? Hippo’s Yawn

ウェーブロックにはまだまだ見どころがたくさんあり、さらに奥に進んでいくと Hippo’s Yawn 通称 カバのあくび という大きな岩を見ることが出来ます。
こちらも 雨や風などに浸食されてできた岩なのですが、名前の通り 本当にカバが あくびをしているように見えます。これが自然に出来たというから 驚きですよね。
他にも、珍しい形の岩がたくさんあるので いろいろと見て回ると楽しいと思います!

ウェーブロックに行く途中にあるガソリンスタンドには イートインがあるので、寄り道して軽食を食べ ドライブの疲れを吹き飛ばすのもいいですね。
お店も どこか懐かしい感じで、楽しいロードトリップになると思います!

  

 
こんな感じで、ウェーブロックは迫力満点で 見どころがたくさんある人気の観光スポットなので、是非 みなさんも一度 行ってみてはいかがでしょうか?
行く価値、アリですよ!!
私が使っている海外レンタカー最安値予約はこちら→レンティングカーズ


【関連記事】海外に行くなら無料保険をつけましょう↓
【完全保存版】ワーホリ・留学で年間26万の保険料を無料にする裏技
過去記事:海外航空券・ホテルを自分で予約する方法!【驚愕】こんな安いの?!
【国際免許証】留学・ワーホリ・旅行に行くなら必需品!取り方ガイド
パース付近のホテル・バックパッカーの予約はこちら→【Booking.com】  
航空券の最安値予約はこちら→スカイチケット
西オーストラリアについて調べたい方はこちら→【TripAdvisor】
個人手配が不安な方は、日本で申し込むより格安な日本語対応 現地ツアーで →【VELTRA】
私がこの写真撮影に使っている一眼レフはこちら NIKON D5300
海外レンタカー最安値はこちら→レンティングカーズ

 

error: Content is protected !!