留学・ワーホリ前にしておくべき準備

【フィリピン留学完全マニュアル】学校の選び方や期間はこれで完璧

こんにちは、とりっぴーです!
みなさんは、フィリピン留学についてどんなイメージをお持ちですか?
先生の英語のクオリティは?本当に効果があるの?学校はどうやって選べばいい?などなど・・・様々な疑問があると思います。

そこで今回は、実際に3ヶ月間 フィリピンに留学した私の経験をもとに、フィリピン留学の特徴や学校の選び方などをご紹介していきたいと思います(*^^*)

フィリピン留学ってどんなもの?


フィリピン留学とはどんなものか
フィリピン留学は、韓国人にとても人気の留学先です。そのため、私の行った学校では韓国人がダントツで多かったです。その次が台湾人・日本人です。私が行った学校にはそれ以外の国の方は、いませんでした。
また、先生は英語がペラペラのフィリピン人です。学校によってはネイティブの先生もいます。


フィリピン留学の特徴

・授業を自分の好きなように自由にカスタマイズできる
・マンツーマンの授業が主流
・授業料が格段に安い(滞在費・食費込みで12万円~。オーストラリアなどの学費の半額以下)
・寮があるので学校へ通うのが楽(食事・洗濯・掃除サービスつき)
・物価が安いので生活コストがかからない
・最短1週間から留学でき、英語初心者に向いている
・日本から比較的近い
・日本語が通じない

一般的に、外国の語学学校はマンツーマンのレッスンよりもグループレッスンの比率が多くなります。しかし、それでは英語力は伸びづらいです。他にも生徒がいるなかで、自分のアウトプット(発言)の機会を増やすのは至難の業です。

それに比べると、フィリピンはマンツーマンの授業が主流なので、先生と自分だけな訳ですから、必然的に英語を発言する機会が多くなり英語が上達しやすいです。
また、寮があるので、毎日学校に行くという【だるい】気持ちを軽減させてくれます。
毎日毎日、「他国語を学ぶ」という脳みそをフル回転させる作業は、人を「さぼる」という行動に導きやすいので、学校が家のすぐ隣にあるというのは精神的に かなり楽です。
では、なぜ初心者に向いているのかというと、フィリピン人は同じアジア人で、しかも母国語はフィリピン言語です。皆、当たり前のように英語が話せますが第1言語ではないのです。
そのため、英語の難しさや勉強の仕方を理解してくれているので、いきなりネイティブの先生とマンツーマンで英語の授業を受けるよりも、気持ち的に楽で緊張しません。
また、日本語が一切通じないというのも英語を上達させる上で、とても重要です。耳が英語脳になってくれます。
英語脳についてはこちら→過去記事:留学・ワーホリ前にやっておくべき1日30円の英語の勉強はこれだ! 過去記事:洋楽上手は英語上手♪あなたの耳を今すぐ英語に慣れさせる3つのこと

留学を成功させる学校・クラスの選び方


では、学校やクラスの選び方はどうでしょうか。
私が学校を選ぶうえで重視したことは

・リゾート地から遠いこと
・治安がいいこと
・マンツーマンの授業が毎日4時間は受けられること
・スパルタ過ぎない
・個室部屋が選べること
・日本人が少ないこと

こんな感じで条件を決め、学校を絞っていきました。
まず、リゾート地から遠いというのは絶対条件です。リゾート地が近いと絶対に遊びたくなります。あなたの留学の目標が、語学を習得したいということなら、リゾート地は避けた方がいいでしょう。
何人もの日本人が、勉強より遊びに夢中になってしまい学校に行かなくなってしまったのを見ました。また、リゾート地は観光客が多いので、それだけ治安が悪いです。平気で現地のこどもにスマホや現金を盗まれます。


次に、マンツーマンの授業が毎日4時間以上あることも重視しました。毎日、長時間 話す機会があるという事は、それだけ英語の上達も早くなります。アウトプットする期間が空いてしまうと、英語力は振り出しに戻りやすいです。

しかし、私は「スパルタ校」だけは避けました。厳しすぎてメンタルがやられてしまうと思ったからです。
そういえば私の知人に、スパルタ校に行ったはいいが、授業初日に先生のあまりの厳しさに逆ギレして、その後 3ヶ月間 授業をボイコットしつづけて、滞在期間を終え帰国した。というツワモノがいました(笑)。これはあまりに極端ですけどね(笑)


私の目標はどちらかというと会話力を上達させることだったので「スパルタ校」は選びませんでしたが、もしTOEICなどの点数をあげたいという目的で行くなら「スパルタ校」を選ぶのもアリだと思います。
また、個室を選んだのは 授業から帰ってきて復習や予習をするのに、ルームメイトがいると集中できないと思ったからですが、ルームメイトと英語で話すのも とっても勉強になるので、とくに気が散らないのであれば相部屋でもいいと思います。(※極力 日本語を話さないようにする為に、ルームメイトは日本人以外を選びましょう!)


しかし、いざ実際に学校を選ぶといってもフィリピンには語学学校がすごくたくさんあるので
正直候補がありすぎて選ぶのがとっても大変です。私も学校を決めるのにかなり時間を要しました。

なのでまずは、学校のパンフレットを無料資料請求して 気になる学校を見比べながら、自分にあった学校を絞っていくのがいいでしょう。
こちらは私がフィリピン留学を申し込む際に利用した、手数料無料の留学エージェント→【Global Dive】 
留学手配料も一切無料なので、大手エージェントの2/3の料金で申込できます。全く同じ学校で他エージェントと料金を見比べれば一目瞭然です。
LINE電話やスカイプなどで無料で納得いくまでカウンセリングをしてくれるので、自分にあう適切な学校がみつかりますよ。【無料カウンセリングはこちら→】【公式】【Global Dive】

まずは、どんな学校があるのか最初に見てみたいな。という方はこちら。CMでお馴染みのヒューマンアカデミーで無料で学校のパンフレットを送ってくれます。
無料資料請求はこちら→【公式】フィリピン留学なら【ヒューマンアカデミー】

フィリピンのビザと留学期間の決め方


フィリピンに留学生として滞在するにはビザが必要になってきます。
日本のパスポートは信頼が厚いので、滞在30日間までは【観光ビザ】が自動で無料適用されます。※パスポートの有効期限が、滞在日数+6ヶ月以上あること・出国チケットを持っている事が条件です。

それ以上の日数を滞在するには、ビザの取得と延長料金が必要になってきます。

【SSP】【ACR-iカード】【ECC】など取得しなければいけないものが増えますが、こちらの手続きはすべて学校がやってくれるので心配しなくて大丈夫です。
お金で解決できることは、お金で解決しましょう(笑)申し込む際に、エージェントの方が詳しく説明してくれるので安心して任せて下さい。


では、留学の期間はどれくらいがいいのか。こちらは人それぞれ意見が分かれると思うので、私の個人的な感想をお伝えしたいと思います。

私は、実際にフィリピン留学を3ヶ月間行いましたが、正直2か月で良かったなと思います。
というのも、月~金まで授業を受けるので最初のうちは張り切って、やる気満々で授業を受けるのですが、2か月目の終わり頃から飽きてきます(笑)周りの学生たちも2か月で飽きると口々に話していました。
もちろん先生と会話するのも、勉強するのも楽しいのですが、だいたいの日本人はそのうち遊びにフォーカスを当ててきます。
台湾人や韓国人たちとも皆で仲良くご飯に行ったり、飲みに行ったりしているうちに、そのうちそうだ!旅をしよう!】と言い出す奴が必ず現れます(笑)そして、その甘い誘惑に自分も まんまと引っかかるのです。
フィリピンの海はとても綺麗で魅力的です。その他にも、たくさんの素晴らしい観光地やお祭りがあるので、「せっかくフィリピンに来ているのに勉強だけなんて嫌だ!羽を伸ばさずに帰るバカがどこにいる!」という気持ちになってきます。私もなりました。

私の場合は、大惨事が起きて入院したりしたので、何かが吹っ切れてしまい
詳しくはこちら→過去記事:海外(フィリピン)でゴキブリに刺されて入院した話をしようと思う

退院後には学校を数日間 ABSENT(欠席)して、無事(?)に 羽を伸ばしにダイビングや旅行に行ってしまいました(笑)

いくら勉強しに来ているからといっても、せっかくフィリピンに来ているのに旅行も行かず、勉強だけするのは違うよな。(違くないだろ。)と思い始めてしまったら最後、集中力が切れてしまったので、やはり留学しに行くなら短期集中型の2か月がいいと思います。
旅行に興味がない方や、甘い誘惑に乗らない自信がある方は、3ヶ月~長期でも全く問題ないと思います。

私は留学前に多少英語の準備していたこともあり 留学前の英語準備法はこちら→過去記事:留学・ワーホリ前にやっておくべき1日30円の英語の勉強はこれだ! 3ヶ月の留学でも、かなり英語が上達したなと感じることが出来ました。(特にリスニング)

まとめ:自分の希望する条件を紙に書き出そう!

という事で1番大事なのは、自分のモチベーションと、甘い誘惑に負けない強い心だと思います(笑)
あとは、自分がどんな学校に行きたいのか条件を書き出してみて、それに合う学校を見つけるといいと思います。本当に学校はたくさんあるので、選択肢がありすぎてキリがないです。

まずはフィリピン留学についてもっと詳しく知りたいという方は、こちら【ヒューマンアカデミー】 で無料で資料請求して、どんな学校があるのか見てみるといいとおもいます(*^^*)

すでに気になるところがあれば、こちらの手数料無料エージェント【Global Dive】で無料カウンセリングしながら学校を決めていくのがいいです!

みなさんのフィリピン留学がうまくいきますように(´▽`*)参考になれば嬉しいです!


海外渡航時の保険料を無料にする方法はこちら→【完全保存版】ワーホリ・留学で年間26万の保険料を無料にする裏技
航空券の最安値予約はこちら→スカイチケット
予約手順はこちらで→過去記事:海外航空券・ホテルを自分で予約する方法!【驚愕】こんな安いの?!

error: Content is protected !!